小さなリノベーション

ホーム   »   WORKS   »   小さなリノベーション

シンプルでおしゃれなドッグゲート

「シンプルでおしゃれなドッグゲートが欲しいんです」

のお問い合わせを頂き、BATA HOUSE オリジナルドッグゲート完成しました♪

 

ドッグゲートって確かに、ピンとくるものが少ない。

 

その上、部屋の雰囲気にあったモノを探すとなると

 

市販のドッグゲートって案外なかったりします。

 

 

そこで、ワンちゃんがかみかみしても、なめても大丈夫な自然塗料を使って。

 

 

かつ、ウォールナットの硬い木材を使って+アイアンでシンプルで丈夫なドッグゲートができました。

 

 

キッチンへのスペースと階段の2ケ所に設置。

 

 

これでご夫婦がお出かけ中も、安心してワンちゃんはお留守番できますね。

 

 

とっても素敵なご夫婦とワンちゃんとの出会い。

 

 

O様ありがとうございました♪

キョトンとしたワンちゃんの表情がなんともかわいい一枚。O様が送ってくださいました♪
床の色にあわせて、お部屋に馴染むように着色のカラーもしっかり調整。
階段部分もしっかり取付。蝶番などの金具もアイアンブラックですっきりと。
戸当たりも付けて壁も傷みません。

大工工事+セルフリノベで差し掛けテラスづくり

以前お家を建てさせていただいた、M様邸。

 

奥様の美容院スペース横にこの度、差し掛けテラスをつくることに。

 

ポリカ波板のサンプルに萌え~なスタッフ。

 

 

 

 

 

キレイに仕上がった後は、お施主様と一緒に塗装作業!

 

 

BATA HOUSEはお施主様のDIY、積極的に応援します。

 

コスト削減という考え方ももちろんのこと、自分で手を入れて、愛着を持って欲しい。

 

そんな想いを胸に。

 

 

お施主様と今、棟梁はぬりぬりしていることでしょう♪

ポリカの波板も使い方次第ですっきりおしゃれにおさまります。

おしゃれタイルを貼ってみる

キッチンカウンターの壁一面をタイル貼りにしたいんです。とご連絡を頂いたA様。

 

タイルサンプルをたくさん見比べて、お気に入りのタイルが見つかりました。

 

「芋目地が馬目地か・・・」

 

かなり悩まれましたが、コーディネーターのアドバイスで馬目地に。

 

(同じタイルでも目地と目地色で印象がとても変わります)

 

お部屋のイメージがガラリと変わりました♪

 

 

ハケで手塗りしたようなワイルドな色ムラと貫入のヒビ割れ感のあるタイル。

 

レトロな雰囲気でいて、他のインテリアとも馴染みのよいカラーをセレクト。

素敵に仕上がりました♪

レトロだけど新しい。壁紙だけではなく異素材のタイルをアクセントに使うことによってお部屋の雰囲気がより素敵に変化します。
BATA HOUSEのショップでもたくさんのタイルを見ることができます。購入することも可能です。

おしゃれブリックタイルを貼ってみる

ブリックタイルに挑戦!

 

やってみると意外とできてしまいます。

 

BATAHOUSEスタッフが事務所のカウンタースペースをセルフリノベーション。

 

もちろん、タイル職人の師匠の手ほどきを受けながら。

 

 

セルフリノベーションでタイル張ってみたい方!

 

一緒に施工+ちょっとしたアドバイスもさせて頂きます。

 

 

現物はBATAHOUSEショールームで見てみてくださいね!

師匠に手ほどきを受ける棟梁。タイル職人一筋の大ベテランの師匠。いつも頼りにしています。
はじめて貼るブリックタイル!
壁が素敵に返信!是非リノベや新築で貼ってみましょ。

素敵な建具を取り入れる

BATA HOUSEのお家づくりには必ずといっていいほどオリジナル建具をセレクト。

 

木製建具は着色だけでもしっくり馴染む上、お部屋にあったカラーにペイントすることで

 

より存在感ある建具に。

 

ガラスもたくさんのサンプルからお選び頂けます。

 

またハンドルもオリジナルでセレクト。

 

自分だけのオリジナル建具で、「ドアが大好き!」と言ってもらえるお客様もたくさん。

 

トイレのドアも。
玄関ドアを開けてすぐのワンルームの賃貸マンションも、ほらね。
ブルーグレーの扉にはガラスのハンドルを。
隣のお部屋との間にFIX窓を。素敵なシャンデリアが見える高さに設置しました。
ページの先頭へ